So-net無料ブログ作成

ブラオ スピアテール [GUPPY]

 昨年の5月 大阪で行われた、アクアブリーダズフェスタ。
 こちらでわれらが “ TEAM変態めだか ” が出店しました。
 http://aquawz.com/archives/aqua-breeders2016
 想像以上に盛り上がったイベントでしたが、
 このとき “TEAM変態めだか”の一員として、ピクタさんの陶さん、グッピーラボ武田さん、
 ALOHA PLATYさんからの出品がありました。
 自分で言うのもなんですが、こちらのブースから出したお魚は
 どれも希少で面白いものばかりでした。
 その中でも、もっとも関西方面の変態グッピーフリークのみなさんの話題を
 さらったのが、ピクタの陶さんのこの魚です。
021.JPG
012.JPG
 尾鰭がスピアテールやピンテールの魚はちょっとした刺激で
 尾びれを上下に閉じてしまうので写真撮影がけっこう難しいので、
 あまりこの魚の良さをうまく表現できていないかもしれませんが
 ブラオ スピアテールとなります。
028.JPG
027.JPG
 ブラオといえば、たいていブルーグラスを累代するとどうしても出てきてしまう
 地味な体色のブラオネオンテールなわけですが、
 これはFaを使ってスピアテールになっています。
 こんな地味な魚を作ってどーすんだっ!という感じですが(失礼 笑)
 『ブラオって、ちゃんとスピアテールになるんだっ。初めて見た!』
 という人が続出で、話題の的に。
 実はこれってたしか、アメリカンピンクホワイトスピアテールという
 とてもキレイな魚のブラオ表現なのです。
 http://www.picuta.com/webshop/shop.cgi?order=&class=0%2F6&keyword=&FF=0&price_sort=&pic_only=&mode=p_wide&id=227&superkey=1
 その事実を変態グッピーフリークのみなさま達にお話しすると
 『せっかくのアメリカンピンクホワイトの魅力、すっかり台無し~~(爆)』
 と大爆笑でした(笑)
 非常にウケがよくて、『おもしれ~っ』 というリアクションが一番多い魚
 だったのに実際には誰も買い手がつかないという(笑)不思議な現象が
 おきまして、さらに値段を下げてもやっぱり売れない(笑)
 というわけで、やっぱり我が家に来ちゃったわけです(爆)
 みなさんの話題をかっさらって、めっちゃ面白がられるのに
 誰も手を上げないという、この不思議な超常現象(笑)
 この光景、どこかで見たことあるんだよなぁ、と思っていましたが、
 思い出しました!そう、 Yochi 銀河皇帝の ダースベッピー (笑)
 あの魚もみな恐れ多くてとても手をあげられなかったので
 これまた我が家にいるわけですが(笑) 
 現在もその子孫がフォースを使いこなせるように修練中でございます。
 時期がきたらまたご登場していただこうと思っております。
にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ギャラクシーモザイク ダンボ [GUPPY]

 アイボリーギャラクシーモザイクの♂にプラチナモザイク ダンボの♀の交配

 ギャラクシーショッカーにも似てますが、ちょっと色味が違いますね^^
015.JPG
021.JPG
 ちなみに2012年につくったギャラクシーショッカーはコレ ↓
ギャラクシーショッカー2012.jpg
 ダンボ、ショッカーとも胸鰭を黒く大きくする因子を持ってるようです^^

018 (2).JPG
020 (2).JPG
 黒いBODYに柄を載せられる性質はダンボもショッカーも同様ですが
 ダンボはパープルの因子も持ってるように思います^^
027.JPG
 メスはダンボ♀で戻し交配でもいいけれど、尾びれのことも考えて
 同胎のこれでつないでみようと思うのである。
022 (2).JPG
にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット