So-net無料ブログ作成
検索選択

悪の秘密結社プラチナショッカー2016 [GUPPY]

 何度かブログに書いたことがあるけれど、
 私は悪の秘密結社ショッカーになりたかった(笑)
 でも、生来のお育ちの良さが災いして(おいっ笑)
 残念ながら悪には染まれなかった^^
 でも悪には負けたくなかったので、体を鍛え、技を覚え、
 実はプロレスラーになろうとしていた時期もあった(爆)
 今はこんなあこぎな生業をしているが、そのころにこんな仕事があったら
 人生が変わっていたかもしれないなぁ^0^

「悪の秘密結社」仕事してます ショー準備から悪役まで
 http://www.asahi.com/articles/ASJBQ328HJBQTGPB007.html
 http://akunohimitsukessya.com/

 さて、今年2016年版の悪の秘密結社プラチナショッカーです ^^
066.JPG
 こういう暑苦しい魚は夏にUPするべきでしたが、
 あまりに忙しすぎてこんな年末になってしまいました。
 コンテスターの方々はドイツイエローとかブルーグラスとかフルレッドとか
 モザイクとか長年ず~っと飽きることなく洗練させるべく育成されています。
 よく飽きずにいられるなぁと思います。
 私は飽きっぽいので、いろんな品種を見てないとダメなのです。
 だからこんなに大変な目にあうんですけれどね(笑)
069.JPG
 そういう飽きっぽい私にとってもかなり長きに渡り維持してきた特別な魚
 それがこのプラチナショッカーです。
 ご存知の通り、私は変態めだか系の人なので、かなりテキトー飼育です。
 尾びれが大きい魚はコンテスターの皆さまのようにバランスよく育てられず、
 なんとかギリギリでキープできているにすぎず。。。
 それでも、1年に1、2回はブログに登場させることを目標にやっています。
085.JPG
 他の品種でもそうだと思いますが、
 特徴的なBODYの表現を持ってるものは尾鰭がボロったり上下揃わなかったり、
 尾びれが良い表現しているものはBODYがショッカーらしくなかったりで、
 良い表現のものばかりを量産させるのは本当に難しいです。
 そのなかでも今年最後にそこそこバランスの良かったものをUPしています。
071.JPG
103.JPG
 この魚を維持するようになってから数系統の血が入っていますが
 昔と比べて子孫の出方が変わってきている気がします。
 最近のメスはだいたいこんな感じの尾びれになっています。
 ①
133.JPG
 ②
129.JPG
 ③
131.JPG
 観賞価値の高い♀はやはり①で、③は選別対象にされそうですよね。
 でも、②からも③からもちゃんとショッカーは生まれてくるんですよね~^^
 どれから一番いいコが産まれるのか?は聞かないでください(笑)
 ちゃんとは調べてないので。
 それを知ってるのは がっぴー先生だけかもしれない^^
067.JPG
にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
にほんブログ村
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット